4歳の娘との映画鑑賞記録 ~風人日記~

最近は娘と一緒に映画を観ることが多いので、感想だけでなく、そのときの娘の様子なども記録していきます。 子供にどんな映画をみせたらいいかの情報も募集中! 子供が生まれる前の感想もそのまま残してあります。

CAVATINA

 今日の仕事のBGMである。なんというかまろやかな演奏で、眠るときに流しておくといい夢がみられそうなアルバム。
 映画好きとしては8曲目の「カヴァティーナ」、14曲目の「マイ・フェイヴァリット・シングズ」、15曲目の「コーリング・ユー」あたりが聞きどころ。特に「カヴァティーナ」は仕事中ずっとリピートさせておいても飽きないくらい(まあ原曲がいいというのもあるけれど)。実は『ディアハンター』は未見なのだが、この曲を聞くたびにちょっとだけ興味がわいてくる。
 ジャケットも村治佳織の全アルバムの中で一番いいと思う。デザインがどうとかそういうことじゃなく村治佳織が一番きれいにみえるという意味で。路線としては『過ぎ去りしトレモロ』の流れなのだろうが、白い服にしたのが効いている。このあとの『アランフェス協奏曲』ではいきなり茶髪&濃い化粧でびっくりしたものだ。

笑の大学 スタンダード・エディション

 DVDで観賞。やっぱり予想通りの感想。
 この映画の面白さは台本によるところがほとんど。
 二人の役者はそれなりに頑張っていて役所広司はさすがの上手さだが、以前テレビで観た舞台版の二人と比べると…。稲垣吾郎の間が悪くて彼のセリフで停滞してしまう。役者の力量が拮抗していないとならないのに、カメラワークでどうにかなると思ったのか。稲垣吾郎に罪はない。責められるべきはこういうキャスティングをしてしまった人だろう。映画をヒットさせるためには必要な措置だったのだろうけど…。
 以前何かで三谷幸喜が「椿役は若い役者に演じさせたかったが、この映画版でやっと実現した」というようなことを言っていたが、若い役者では力不足だからできなかったわけで映画になったら可能になるものでもないのでは?
 映画版ならではの表現もなるべく控えめにしてはいるが、やはり蛇足。舞台版からなくなった鳥がどうした、というエピソードはなくてもいいかな、とは思う。あと「おでこにチューさせてください」を役所広司に言っても面白くないでしょ!あれは西村雅彦に言うから面白い。

 …とはいえそれでも充分に楽しませる台本の力には圧倒される。無性に舞台版が観たくなってしまった。DVDは5000円かぁ…高いな。NHKのBSハイビジョンあたりで放送しないかな。できれば初演版を。

 爆裂(バースト)BLOGさんのところの企画「映画好きに20の質問」をやってみた。好きな映画とかを並べるとそれだけで100本以上になったりしてしまうのでかなり自制をきかせた。ちょっと物足りないかな。自制しすぎ?笑

1 ハンドルネームと簡単な自己紹介。
cardhu。たまにcardhu12。趣味は好きな映画を観ること。

2 映画を好きになったきっかけは?
家にテレビがなくて(眼が悪くなるという理由で…)、1978年生まれなのに映画が娯楽だった、笑。

3 好きな映画苦手な映画のジャンルは?
好きなジャンル:アクション、コメディ
苦手なジャンル:ホラー

4 好きな作品は?
一本だけ選べと言われたら『サボテンブラザーズ』。人生観に最も影響を与えた映画なので。

5 好きな監督は?
マイク水野……ごめんなさい、冗談です。
たくさんいるけど職人的で安心できるのはフランク・オズ。
最近よく観るのはジョニー・トーと押井守。

6 好きな俳優・女優は?
男優:スティーブ・マーチン ジャッキー・チェン 勝新太郎
女優:裕木奈江

7 好きな映画のキャラクターは?
『兵隊やくざ』の有田上等兵。

8 お気に入りのサントラは?
『ザ・ロック』『シルミド』『ローレライ』『インファナル・アフェア』が最近のヘビーローテーション。

9 月に何本位映画を見ますか?(映画館/レンタル問わず)
20本くらい。レンタルがメイン。

10 映画を見る時はどんな所に注目して見ますか?(監督/ストーリー/前評判 キャスト etc…)
いろいろな要素を総合的に。音楽担当者は必ずチェック。

11 映画化してほしい作品は?(小説/漫画/ドラマ etc…)
テレビドラマ:『相棒』『必殺シリーズ』

12 シリーズ物でDVD BOXが出たらいいなと思う作品は?
『スターウォーズ』6部作。特典映像で旧3部作をオリジナル映像でつけてくれると最高。

13 感動した作品は?
最近だと『マッスルモンク』

14 これは泣けるという作品は?
他人と観て泣いたのは『226』『シルミド』の2本。
一人で観るとよく泣いてるのであまり参考にならないかも…。一応『チャイニーズ・オデッセイ』を挙げとく。

15 もう見たくないという作品は?
『オペレッタ狸御殿』…別に面白くないとかそういう理由じゃなくて。去年の記事「今年映画館で観た映画ベスト10!」参照。

16 忘れられないシーンは?
最近では『シルミド』でホ・ジュノがジープから降りるときにアメ玉を落とすシーン。

17 お気に入りの名セリフは?
いろいろあるけどとりあえず一つ。
『カンフー・ハッスル』より「我が地獄に行かず誰が行く」。

18 映画関連で集めているものはありますか?
特になし。

19 今後、注目している作品や見てみたい作品は?
「今年の映画、期待作!」参照。

20 恒例の最後の一言
定期的に答えると自分の変化がわかって面白そう。

 そんなわけで恋愛について考えることの多い今日このごろ。恋愛に関する名セリフ、それも告白の名セリフを集めてみました。単純に好きだとか言ってしまうのはあまり好きではないのは性格がねじれてるせいでしょうか、笑。

「僕の心と体に君を刻みつけておきたいんだ」 『新風の輪舞』
 ごく最近、たまたまみたテレビでのセリフですが、ただえっちしたいという意志表示でもこれくらいの表現はしてもらいたいもんです。時代がかったドラマなのでこういうセリフもありですが、実生活で使うとちょっと変態気味なのはご愛嬌。

「しのぶさん。差し違えてもなんてのは御免だよ。彼を逮捕して、必ず戻るんだ。俺、待ってるからさ」 『機動警察パトレイバー2 the Movie』
 告白の名セリフと言えばこれでしょう!かつての恋人を逮捕するため死地に向かう想い人に言うセリフ。待ってる、というのが精いっぱいの告白というのが、とっても共感できますね、笑。いや、本編みると本気で泣けますから!

「バトー、忘れないで、あなたがネットにアクセスするとき、私は必ずあなたの側にいる」 『イノセンス』
 同じ押井守監督作品ではこれも告白の言葉とみていいでしょう。互いに想い合っていながら、それぞれが孤独に生きるというあり方は恋愛の理想形だと私は思います。素晴らしい!

「一生かけて好きと言わせてみせるっちゃ」「いまわの際に言ってやる」 『うる星やつら』
 押井守も関わったシリーズですが、原作から最後のセリフ。死ぬ時に「好き」と言おう、そう言っているわけですが、一見軽口のようでとても意味を込めた言葉。「いつか言ってやる」と比べるとはっきりします。解説するのも野暮というものでしょう。

「頭の悪い女だねぇ。お前には生きていてもらいたいんだよ」 『ケイゾク』
 いつの間にかラブストーリーになっていたドラマ『ケイゾク』から。死地に向かう自分についてくるというヒロイン。真実の追究が自分たち刑事の仕事だという彼女に対し言うセリフ。相手に背を向けたままというのもgood!「頭くせえ」が愛の言葉になっていた稀有なドラマでした。


 最後はあまりにもベタなセリフですがチャウ・シンチー主演映画から。このセリフに泣かされてしまった人も多いはず。とにかく脚本が巧いんです。

「最愛の女性に報いることができなかった。それを後悔しています。人生最大の不覚です。もし機会があれば彼女に愛してると言いたい。もし時を頂けるなら一万年の月日を望みます」  『チャイニーズオデッセイ』

 お見合いのあと(ここはさらっと流しましょう、笑)、電器屋さんのDVDコーナーにちょっと立ち寄った。
 廉価版が出た『忠臣蔵外伝 四谷怪談』が目当てで、それはまssかいにみつけたのだが、一応ワゴンコーナーもチェック・・・

 ・・・・・・・・・・・・

 豊作♪

『シベリア超特急5 ~義経の怨霊、 超特急に舞う~』・・・1000円!
『愛してる、愛してない・・・』・・・1000円!
『ブラッディマロリー』・・・1000円!

 どれももちろん新品。すごい店だ。予定以上にお金を使ってしまいました。
 探してた本も買ったし、献血してちょっと血を抜いたおかげで気分もいいし、今日はいい日だ(ってもう日が変わってるから昨日か…)。

↑このページのトップヘ