ヒデオ

 Coccoを紹介してしまったからにはモダンチョキチョキズも紹介せねばなるまい!笑
 映画『サボテンブラザーズ』などとならんで私の考え方・行動原理に多大な影響を与えているのが、モダンチョキチョキズというバンドだ。どう影響を与えているかについては、あえて語るまい。
 で、そのモダンチョキチョキズの映像作品でMV集のようなものだが、短めバージョンがあったり合間に小ネタがはさまったりと楽しい。16曲入り。
 全部好きなんだけど個人的お気に入り(映像として)は濱田マリの制服姿を拝める「恋の山手線」(曲としても小林明とスカパラのリメイクバージョンよりよいアレンジだと思う)、途中で歌が伴奏に合わなくなってごまかす濱田マリがかわいいライブバージョン「愚か者」あたりか。というか54分しかないから全部観てください!由利徹もいいところもってくし、なによりライブ映像が楽しそう。ライブがあったらみにいきたいなぁ…でももうやらないだろうなぁ。
 改めて思うのは濱田マリってステキだな、と。