どうやら今度のシリーズでそういうことが起こるらしい。
 まあ「人生を考えて」とのことだから殉職ではないだろう。
 結婚したときからいずれ子どもが生まれるときにひと波乱あるのでは?とも思っていたが、思いがけないタイミングできましたね~。
 
 ただ第6シーズンの終わり方など匂わせる部分があったので、そのへんはちゃんと作ってるな、とは思う。
 いまは賛否でいえば否定的な意見が多く出るとは思うが、長い目でみればマンネリ化してジリ貧になってしまうよりははるかに英断だと思う。こういう新陳代謝ができずに廃れていったドラマはたくさんある。
 まあ公式サイトを読む限り

 「亀山薫が『特命係』を卒業する

 としか書いていないわけで、もしかしたら特命係からはいなくなるけど寺脇康文が出演しなくなるわけではないのかもしれない。
 第2シーズンや第3シーズンではタイトルから「ふたりだけの特命係」が消えて、特命係そのものがなくなっていた時期もあったし亀山君と美和子さんが別れたり、第三の男が入ってきて「ふたりだけ」でなくなったり、試行錯誤を繰り返していた。第4シーズンからは安定はしているけどこういった部分はあまり感じられなかった。本来、特命係を脅かす存在だった小野田さんやラムネさんもいつの間にか特命係を延命させるための役回りが多くなってしまっていた。そんなわけで来るべきときがついに来たという感じ。
 いずれにしても宣伝がうまいなぁ…。いつからテレビ朝日はこんなに話題作りがうまくなったのだろう?笑

 以下、「卒業」後の予想をたててみる。タイトルが「相棒」であり、右京さんが出る以上誰かとコンビを組むわけだが・・・

(1)亀山君は特命係を離れ麹町東署に転勤。海音寺菊生に悩まされながら事件が起きると右京さんに連絡。2人の蜜月は続く。

(2)亀山君は捜査一課に復帰。カルテット・ザ・捜一を結成。しかし体は離れても心はひとつ。右京さんに情報を垂れ流し、なんだかんだと2人で事件を解決していく。

(3)子どもが出来て弱気になった亀山君はデスクワークに専念。代わりに陣内君(もしくは米沢さん)が特命係に。

(4)杉下花が日本にやって来て刑事になるもさっそく特命係に飛ばされてくる。(←私的にはあり。背の高い女性が好きなもので、笑)

(5)亀山薫はなんらかの形でフェードアウト。双子の弟が登場!

(6)亀山君は捜査一課9係に。代わりに9係から誰かがやってくる。

(7)美和子さんのエジプト熱再燃。夫婦揃ってエジプトへ。伊丹刑事がついに特命係飛ばされてくる。捜査一課のトリオはコンビに。こうして2組の「相棒」が競って事件を解決することに!

(8)「米沢守の事件簿」に出る萩原聖人が新たな相棒になったりして・・・。

(9)スナイパー日野がミスを犯し特命係へ。毎回日野警部補のワンショットが小粋に決まる!

 さあ、みなさんの予想は・・・?笑
 ま、とりあえず今までいろいろ楽しませてもらっている以上、これからの展開も見守っていきたいところ。 

 しかし内村刑事部長はいつまで昇進しないんだろう…。 


(追記) 「リアリティ」ということであればあれだけ公私にわたって仲良しになったのだから、殉職するかよほど遠くに行くことにならない限り、特命係から去ったからといってまったく会わなくなるということにはならないと思う。毎晩とは言わなくても「花の里」に集いますよね、そうじゃないと不自然。