チェ 28歳の革命 (ベニチオ・デル・トロ 主演) [DVD]チェ 28歳の革命 (ベニチオ・デル・トロ 主演) [DVD]


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 語弊を恐れず言えば……まじめすぎません?

 チェ・ゲバラを描く2部作の前編。
 そりゃ、ふざけ半分で描ける題材ではないと思うけれど、「映画」である以上、ある程度の面白さ(笑えるという意味ではなく)は必要だと私は思います。事前勉強しないで観たのも悪いかもしれませんが…例えば『ガンジー』なんかだとまったく退屈することなく観ることができたのですけどね…。脚本がIMDBで調べても2001年に『ジュラシック・パークⅢ』、2006年に『エラゴン 意志を継ぐ者』だけでこの2部作というのも、経験不足なんじゃないかな、と。史実を調べてまとめるので手一杯だったんじゃないかという印象。よく言えばストイック。盛り上げられそうなところもあえて淡々と描くことで冷静にみつめて欲しいということなのかも。イーストウッドの硫黄島2部作も、そんな傾向があったので、可能性はある。(本編と方向性の違う予告編はどうにかしてほしい…)

 そんなわけで起伏のない演出はいまいちなのだけど、この作品を「映画」にしているのはチェ・ゲバラを演じるベニチオ・デル・トロ!演技がすごいというより、強い意志を感じさせるそのたたずまいがいい!どこか醒めているような、でも誰よりも熱い、そんな人物像を演出やエピソードに頼ることなく表現している。こういう人物だからこそみんなついていこうと思うのだろうな、と(こんなに山場のない映画なのに、観客に最後まで見届けたい!と思わせるように)。ゲバラ個人ばかりを描くのではなく群像劇のような作りなのだが、他がなじみのない役者さんばかりということもあって存在感が際立っているのあたりは、キャスティングの勝利。

 面白いとは言えないが、不思議なサムシングは感じさせる映画。それが何なのか、後編を観て考えたい。


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]
モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]
ホセ・リベラ

関連商品
チェ・ゲバラ&カストロ [DVD]
モーターサイクル・ダイアリーズ (角川文庫)
ブエノスアイレスの夜 [DVD]
チェ・ゲバラ 人々のために [DVD]
コマンダンテ COMANDANTE [DVD]
by G-Tools