最近は早寝早起きのため、なかなか映画を観る時間がとれていなかったのですが、なんとか時間を作り、短め(87分!)のこちらを鑑賞~。

320

 65点

 鑑賞前に夕食とお風呂をすませ、妻がお風呂から出てくるのを待っている間に娘はうとうと・・・大丈夫かな~と思いながら再生しましたが、なんとか最後まで起きてました。
 
 予告編はこちら。


 短い中にそれなりに内容を詰め込んでいてその気になればいろいろ重くなりそうなテーマも内包しているものの、ピクサー作品のように実は深いと感じさせることもなく、さらっと楽しめる作品に仕上がっている。
 ワーナーのアニメ作品らしいドタバタもちりばめられていて、退屈はしない。
 特に、赤ちゃんを起こさないよう静かにバトルするシーンはいまどき、こんな気遣いしてくれる敵役も珍しいので印象的。

 娘の最近のお得意「もう観ない」「もう観てられない」も一度も出ることなく、楽しそうに鑑賞。赤ちゃんがたくさん出てくるシーンではきゃっきゃと喜んでました。